霊園を探しているならココ|立地を視野に入れる

お墓
合掌

宗教不問のお墓を探すなら

民営霊園は価格が高いイメージがありますが、小さい区画でしたら公営よりも安いこともあります。宗教不問のお墓選びをする場合は、民営霊園の方が条件に合うものが見つけやすいでしょう。

メンズ

お墓を守れなくなった時に

京都でお墓を永代供養しようと考えているならば、信頼のできるお寺に依頼することです。お墓をどうしても守っていくことができない場合に、お寺が責任を持って供養してくれます。永代供養にかかる費用もいろんなお寺に相談することで解決できます。

女の人

関東で公園型墓地を探す

埼玉には公営と民間の霊園があります。公営はさいたま市に集中しており応募資格に設定されています。民間の霊園は、宗教や宗派に関係なく利用することができ、お墓のデザイン、色なども自由となっているところが多いのですが、限定しているところもありますので問い合わせて確認することが大切です。

東京でお勧めの公園型墓地

男女

都内でお墓をたてるなら

近年では生前にお墓を立てる人が少しずつ増えています。元気なうちに気に入った場所を見つけておきたいと考える方が多いからです。お墓をたてるのは寺院の敷地内にある墓地、各都道府県、宗教法人などが所有する土地で霊園として呼ばれています。お墓を持つ時は事業者に永代使用料を支払うことになります。永代使用料とは、寺院や都道府県、霊園が所有する土地を永代に使う権利のお金ということです。これは購入するというよりは借りる形になります。東京では土地の値段も高いので土地を買うよりは永代使用料を払って借りたほうが負担が軽くなります。都内には都立の霊園が府中市にあります。都立多摩霊園は日本で初めて作られた公園型の霊園です。都立多摩霊園は応募資格があり抽選となります。都立なので値段が比較的やすいことから人気が高く応募しても当選するとは限りません。しかし、多摩には宗教法人などが管理している民営の霊園が多いので永代使用料を払えばお墓をたてることができます。民営の霊園では信仰している宗教を限定して募集しているところもありますが、多摩では殆どの霊園が宗教不問となっています。また、休憩所や法要所、食事ができる会食所などの設備が備えられており利用しやすくなっています。管理人が常駐しているので何時来園しても対応してくれます。多摩霊園にはバスや電車などの交通機関が整っており、駐車場完備のところもありますから車で訪れることが可能です。東京都民でなくても申し込み可能ですから気に入ったら連絡してみましょう。